アートフィルター[3] [写真]

E-620 アートフィルターのポップアート
カラフルでとても鮮やかな発色の写真に仕上がります。
個人的にはちょっと彩度がキツイ気がしますが・・・。

写真/天神祭り
img20090727.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ

天神祭り [写真]

昨日は大阪の三大祭りの1つ天神祭りに行って来ました。
花火を打ち上げているほぼ真下で見ることができ、とにかく大迫力でした。
img20090726c.jpg
img20090726b.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ


アートフィルター[2] [写真]

最近、仕事が忙しくてブログUP率が停滞ぎみです・・・。
今日はE-620 アートフィルターのファンタジックフォーカスです。
しっかりピントの合った画像をソフトなぼかし処理を入れている
のですが、その中心部のフォーカスはしっかりとあっています。
市販されているソフトフォーカスフィルターでは不可能な画像を実現できます。
写真が上手くなったように撮れてしまいます。
ブライダルフォトでよく見かけると思います。
img20090722.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ

お寺 [写真]

小学生の頃の夏休みに、このお寺でよくクワガタを採っていました。
ミヤマ・ノコギリ・ヒラタクワガタなどよく採ったものです。
今は木が何本も切られて、当時と様子がすっかり変わってしまいました。
img20090720.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ

アートフィルター[1] [写真]

E-620のアートフィルターについてです。
今回は「トイフォト」の画像をUPしてみました。
トイフォトとはフィルムカメラの「Lomo」や「Holga」などで撮った時にできる
周辺光量落ち(写真の四隅が暗くなる現象)、をひとつのフィルターとしています。
E-620の場合、周辺光量落ちの幅やコントラストなど予め用意されたものを
使用するのみで、パラメーターでの調整はできません。
残念です。
でも、周辺光量落ち好きです。
img20090717.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ

もみじ [写真]

「もみじ」が好きです。
紅葉したのもいいですが、春先から夏場にかけて
青々とした葉を見るのが一番好きです。
写真は、実家で自生していた「もみじ」を鉢に植えてみました。
ちなみに日本の「もみじ」の品種は340種類を超えるようです。
img20090713.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ



OLYNPUS  E-620 [カメラ]

ブログ用や軽めの撮影などにはOLYNPUS  E-620を使用しています。
ボディの重さは 約475gと軽く、持ち運びに非常に便利です。
6種類のアートフィルターを搭載しているので面白い絵が撮れます。
レンズはZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱを使用しています。
とても楽しいカメラで、気に入っています。

img20090712.jpg

GR DIGITAL 絞り優先 F3.2  1/5秒 ISO 150

夏祭り [写真]

今日は近所で夏祭りがありました。
毎年大勢の人でにぎわっています。
img20090711.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ F3.2 1/80秒 ISO 800


img20090711b.jpg
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ F2.8 1/30秒 ISO 800


天気 [写真]

最近、天候が一日の間でめまぐるしく変化しますね。
傘がいるのか、いらないのかはっきりしてほしい今日この頃・・・。
img20090708.jpg

PENTAX K20D DA18-55mmF3.5-5.6AL 絞り優先 F5.6 1/180秒 ISO 100


雲 [2] [写真]

私用で実家に帰っていました。
まだ、梅雨はあけていませんが、もう夏の匂いがします。
img20090707.jpg
GR DIGITAL : Pモード  F5.6  1/500秒  ISO64



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます